有料と無料の集客

Pocket

◎有料

・ブログで告知する

ブログの目立つ場所に、セミナー情報および申込みページへのリンクを掲載しましょう。

記事では、告知や過去の参加者の声(アンケートの回答)などを紹介しましょう。

 

・募集予告をする

メルマガやブログでの告知の場合、いきなり告知をしても、お客様の方に情報を受け取る準備が出来ていないと反応が鈍くなります。

募集を始める前に予告をしてお客さんの期待感を高めておくと、反応率を高めることが出来ます。

 

・申込みの途中経過を報告する

募集が始まったら、申込みの途中経過をブログやメルマガなどで報告しましょう。

どんどん席が埋まっていく様子を伝えることで『早く申し込まないと参加できなくなる!』と思わせ、行動を促します。

申込み状況が芳しくない場合は、追加特典をつけるのも有効です。

 

・セミナーのFacebookページを作る

Facebookページとは、会社や商品・サービスごとに作れるPRページのことです。

Facebookページに『いいね!』をつけたユーザーは、タイムラインの投稿やイベント情報が見られるようになります。

 

◎無料

・Facebook広告を出す

Facebook広告は、露出するユーザーの属性(居住地、年齢、性別、職業、興味関心など)を細かく設定出来るのが特徴です。

 

・セミナーポータルサイトにバナー広告を出す

セミナーポータルサイトにはたいていバナー広告枠が用意されています。

 

・メルマガ広告を出す

セミナーテーマにマッチしたメルマガに広告を出しましょう。

 

・アフィリエイターを活用する

サイトに設置された広告経由で商品が売れた場合などに、

サイト主(アフィリエイター)に広告収入が入る仕組みをアフィリエイトと言います。

申込みがあった時点で費用が発生する成功報酬型なので、ノーリスクで集客出来ます。

 

 

いかがでしたか?

開催直前にはリマインドメールを送る方法も、キャンセル防止にオススメです。

募集期間が長いと、申し込んだことを忘れてしまう人も出てくるので、

セミナー開催の1週間前、3日前などにリマインドメールを送りましょう。